のんきまいずむ

無理なく楽しむナチュラルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

省いたものたち(ボディソープ)

 

シンプルライフを実践されている方のブログだったと思いますが、

石鹸やボディソープ、ひいてはシャンプーも使わない入浴法を

読んだことがあります。

 

それからだいぶ経っていて忘れていたのですが、

最近になって急に思い出すきっかけがありました。

 

元々は、ずーっと言っている、引っ越しに向けての

私流ゆるいシンプルライフ「ちんまり暮らし」の実践。

結局思い立って目指し始めてから早1年、いやそれ以上

ではあるのですが、その一つとしてボディソープをやめ、

固形石鹼で体を洗う様になったのがきっかけでした。

 

新型コロナウィルスの為に、帰宅すると手洗い・うがいを

するようになりましたが、ハンドソープは手荒れがひどく

早々に(というよりはなから)使うのを断念しました。

 

となると、注目されるのは固形石鹸。

しまわれていた、いただきものの石鹸類を

いそいそと出してきて、引っ越しもあるしと

体を洗うのにも使い始めました。

 

ちょっと前からあるものだと、最初は泡立ちがイマイチ。

けど、ふとした瞬間に急に泡立つようになったりして、

「おおー」って1人盛り上がったり。

100円ショップで、石鹸袋を買ってきて、

小さくなっても最後まで使わせてもらっています。

 

それに、手の洗い方も動画が出たりしましたが、

しっかり泡立ててきちんと洗おうとすると、

私には手を使う作業療法の良いリハビリになるんですね。

 

石鹸で泡立てるのも、洗うのも、

丁寧に行う事で、指の動きや力の入れ方とかに

しっかり意識が行くので、一石二鳥。

調子の悪い日などは、面倒とかうまくいかないとかも

ありますけど、予防も兼ねてますからね、

手を抜かずにしっかりやる様にしています。

 

家族にも、さりげなくボディソープ撤廃を言わないまま

なんとなく「こうだったかな」位の意識に持っていく事に成功。

詰め替え用に使っていた、100円ショップのポンプ容器も

これまたさりげなく処分させていただきました。

 

洗顔用は、だいぶ前からお気に入りの洗顔ソープを

使っているので、洗顔フォームも撤廃済。

体用と洗顔用、2つの石鹸が乗せられる石鹸箱があるので、

もうそれだけを置くようにしました。

 

家族がそれぞれ使っていたシャンプー等は同じ種類に

してもらい、なるべく物を減らすことに。

元々香りがあるものが苦手なので、老若男女問わず使えます。

少しずつ、本人たちの意向も聞きながらですが、

統一できたので良かったです。

 

固形石鹸になってから、お肌の調子がよくなりました。

ボディソープだと、洗浄力が強すぎるのかなと

母と話していたのですが、私には合っている様です。

泡を十分に立てて、洗うと気持ちよくて、

特に面倒に感じる家族もいない様なので、楽しく入浴しています。

 

思い起こせば、子供の時から石鹸で泡を立てるのが

大好きだったんですよね。

何だか楽しくてずーっとやってて、母に叱られたり。

 

マジックソープバーのベビーマイルドか

シトラスオレンジを使っています。

母はラベンダーやローズが大好きだと思うのです、

分かっているのですが、私の好みで。

フローラルの香り、苦手なんです。

f:id:kngsbg:20210122012210p:plain

石鹸とかシャンプーって、

良さそうとおもっても、なかなか変えられません。

種類が多すぎて、よくわからないですよね。


 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村