のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

買い物で気づいた変化

 

今年は外出や人混みについて、

考えさせられたり、慎重になりました。

 

不要不急なんて考えた事もなくて、

出かけたければ出かけてましたし、

考えるのは自分の体調と、残り体力。

こうなってみると、あれは幸せなことだったと思います。

 

大分周りの意識も変わってきて、

最近はだいぶ人出も増えましたね。

そしてそれにまた慣れてきてしまってます。

 

私の場合は、すぐ近くにいる母が、重症化しやすいと

言われている条件に当てはまる部分があるのと、

私自身もそうなので出かけようと余り思わず。

 

仕事のペースもフルタイムではなかった分、

去年と変わることなく通っていたので、

閉じこもっている感じがなかったのも

大きかったのかなと思っています。

 

不要不急には入らないとされた

食料品や日用品の買い出しですが、

それでも皆控えてた位ですし、

今年はネットで日用品を初めて購入しました。

 

今日はコンタクトを買おうかとか

色々検索していて、ふと自分の気持ちの変化に気付きました。

 

必要な物を探すのは、当然変わってません。

けど、「今」必要かを考える様になったなと。

そしてかなり慎重に比較検討するようになりました。

 

前は本当に何にも考えてなかった気がします。

そんなに必要なくても、可愛いといえば買い、

服も着回しなんて考えていたのかどうか。

 

比較検討は、しているつもりだったんですよ。

値段や品質、ネット通販なら送料とか、ショップや商品の口コミとか。

でも、買わないという選択肢の優先順位は低くて、

買い物が楽しくて仕方なかったんですね。

 

お店に行って見て回るのは、今も変わらず大好きです。

雑貨屋の前を通ると、つい吸い込まれそうに。

やっぱり見るだけでも楽しいし、

入ったお店で出会った物で、グッと便利になると

嬉しくなります。

 

軽くて風にも強い傘とか、使いやすくて薄い財布とかは

お店で見つけた物でした。

最近、財布と同じシリーズの皮製のリュックに

軽さとデザインでひとめぼれしたものの、一旦考える事に。

やっぱり欲しいな・・と思ってますね、正直。

 

前ほど歩きまわれなくなってしまったので、

衝動買いしなくて済んでるのかも。

余り荷物が多いと持てないし、足も疲れでふらつくので

そこそこで切り上げますし、お店も選びます。

 

ああ、あそこに行けなかった・・

とは良く思いますが、次の楽しみと思えば。

物とも出会いですからね、縁がなかっただけと思います。

 

物欲はなくなりましたね。

逆に、ちゃんと選びたい。

今あるものも、これはと思わないと、

もういいかなとあっさり処分できます。

 

あんなにこだわってとってあったのにと

自分でも驚きます。

今も部屋を見渡して、要らないもので溢れてるなと感じます。

まだまだ選別は続きます。

早くスッキリしたい。

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村