のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

ひんやりしてる?

 

 

ギランバレーになってから変わって事の1つが

体温調整が上手く出来なくなった事なのですが、

ある時ふと私の腕に触った友人から

「かんちゃんって、ひんやりしてるね」

と言われました。

 

冬に冷え性の子から「手貸して」と

カイロ代わりにされていた私はビックリ。

 

半信半疑で自分で触れてみると、

場所によってものすごくひんやりしていて驚きました。

自分では気づきませんでした。

 

温感としては、冷房の効いた室内の大理石。

本当に「ひんやり」がぴったりだと我ながら思いました。

 

特に冷たいのは、腕とデコルテ、足です。

背中は腕の可動域が狭くて、自分ではよくわからず。

母に聞いた限りでは、「すごく冷たい」だそうです・・。

 

でもものすごく暑がりなんですよね。

扇風機の風とかも大好きですし。

逆に今マスク着用なので、通勤の時とか軽く気が遠くなります。

元々息が上がって、すぐ疲れてしまうので、

いつも以上に休み休み行くようにしています。

 

f:id:kngsbg:20200910020035p:plain

会社に着くと、↑ もうこんな感じです。

休憩室兼ロッカールームで扇子使用。

休憩している人と会う時間帯ではないのですが、

素早く汗を拭いて、水分とってです。

勤務中もマスク着用なので、多めに水分。

女性でも大きめのペットボトルの方も増えてて

皆そうなんだろうなと。

 

それはいいとして、ひんやりの話。

 

冷えていても特に寒気がするとか

そういうのがなければ特に気にしなくてもよいみたいですし、

私の場合は、本人が寒気を感じていないし、

特にすぐあれこれではなさそう。

 

ただ、冷やすと手にしびれが出たりしますし、

内蔵型冷え性みたいな感じで、

急にお腹までひんやりしてくると、

お腹を壊して大変な状態になるので、

体の内側から温めるようにしないと怖いですね。

 

 

もう少し筋肉量を増やしたいのですが、

歩くのも暑さでままならず。

余り負荷がかかり過ぎない筋トレしないと

といいつつ、負荷がかからない筋トレなんてあるの?

と言われて、それもそうかと。

 

長時間も難しいので、効率良く

筋トレしないといけませんね。

 

やっぱりトレーナーさんとかに

お願いしないと難しいのかな。

今はオンラインで結構やっているみたいなので、

通うのは考えなくてもいいので私にはチャンスかも。

 

ちょっと探してみようと思います。

 

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村