のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

ありがたいような、困るような。

 

今日は仕事から帰ってすぐにオンラインセミナー。

 

学びたいと思ったことがあり、1年近く定期的に続く

セミナーに参加させていただくことにしたところ、

ことごとくWeb 開催となったため、

それなら調整しやすいと、更に気になる別のセミナーや講座、

YouTube 配信等にも申し込みをしました。

 

そうしたら仕事の日数も増える事になったので、

6月末に7月以降の予定を見て、ちょっと焦りが。

 

きちんと学べる代わりに、講座の前後に

提出物があったり、事前に言われた資料やテキストを読んだりと

やらなければいけないことが結構あって。

 

決めた事なので自分なりにしっかり取り組み、

間に入れる配信などは、初心者向けのを選んで、

読み込むべき資料の理解がしやすい様に日程を組みました。

 

片方のセミナーは、ある程度知識のある人が参加者の大多数を占め、

質問の時間も、質問の内容から調べ直すこともあるくらいなので

自分の気持ちが折れそうにならない様にとそうしました。

 

でも、私が帰るころには当然家族は夕食の時間。

セミナーも月に数回とはいえ、長いものだと3~4時間になります。

そこで、仕事やプライベートの予定を書き込むカレンダーに

セミナーなどの予定も書くようにしました。

 

元々は勤務日時と、友人と会う等食事の要らない日、

ギランバレー症候群発症後は通院日と患者会の日程位でしたが、

患者会もオンラインになったりしたこともあって、意外と多い。

 

私がいる日は、なるべく母に負担をかけすぎない様に

食事の支度をするようにしているのですが、

その時間にセミナーとなると、その日はお願いする事になります。

 

残業せず、早めに帰った日は、下ごしらえをしておいて、

それぞれ食べたくなったら食べられる様にしておくとか、

カレーなどすぐに食べられるものにしたりとか。

 

でも、最近仕事量も多く、セミナーにすらギリギリ。

なので休みに下ごしらえしてあるものをつかってもらうか、

母にお願いする事が増えてしまいました。

 

しかも、今日は1時間のセミナーのあと、

興味があって申し込んだ講義が続けて有るので

終わるのがかなり遅くなるので、

あらかじめそれぞれで食べて欲しいと前から伝えておいたので安心。

 

数時間後、無事に終わってレポートを書いていたら、

リビングの方が騒がしい。

何だろうと思いつつ、レポートを仕上げて、

喉が渇いたのでキッチンへ。

 

すると、家族が総出で食事の支度。

なんとみんなで食べようと思って待っていたというのです。

 

・・・えー・・・・。

 

っていうのが、正直な感想。

もう遅いし、ササッと食べてお風呂入って、

寝たいというのが本当のところだったのですが、

待っててくれたというので、仕方ありません。

 

でも、私は帰りが遅くなったりする時は

待たずに食べててほしい派なんですよね。

勿論家族構成とか、自分の家族内の立場とかは

ありますから、必ずとは言いません。

でも、疲れている時とか、遅い日は

1人で簡単に済ませるか、食べないで寝たい。

 

今日も軽めに休憩時間に食べてしまったので

気持ちは嬉しいけどってちょっと思ってしまいました。

それが伝わると、ヘソ曲げるし・・と思いつつ、

飲み物だけで付き合って、片付け手伝って。

 

講義の事等聞かれて、話している内に

それも気にならなくなっていました。

明日は早めに帰って、またご飯の支度しよう。

やらせてもらっているだけでも、感謝ですね。

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村