のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

オンラインセミナー用片付け?

 

今年は様々なセミナーや講座に申し込みをしました。

正直体力の問題があるので、相当スケジュールの調整には

普段から仕事などの予定を含め、かなりの神経を使います。

 

患者会の方や、各セミナーなどで知った方々は

私から見ると、相当行動派にお見受けしていましたが、

多分同じ様にスマホやPCを見ながら

「ここに入れたらきついだろうな・・。

 これは聞きたかったな・・」とかしてるんだろうと

最近分かってきました。

 

あれもこれもと思いますが、まずは体と相談。

結局主催者の方や周りにご迷惑をおかけしたくないですし。

でも、本当に行きたいのに限って、日にちも時間も重なって。

アーカイブのあるものだと、そういう時助かるのですが、

先日は提出物の期限の関係で間に合わず。

気が付いた時のショックは大きすぎました。

 

そして、始まる前の準備も早めにすることにしています。

バーチャル背景を利用する事が多いからです。

前に比べたらだいぶ良くなりましたが、

仕事の後に直前まで休んでいることも多いので

とても見せられない状態(部屋も本人も)だったりします。

 

初めて参加する講座で、ビデオ無で済むと分かると

ホッとしてしまいがちですが、最近意識を変える事に。

 

見せても恥ずかしくない位、もっとスッキリさせたい。

見せる収納というけど、古いながらもまとまった部屋にしよう。

隠そうとしちゃだめだと。

 

女性は足とかも出した方がきれいになると

美容関連の雑誌等で良く見ましたが、

私の場合は部屋! 

 

元々すぐしまいこんでしまいがちで、

キレイに収納する代わりに物が増えても入るからと。

最近は古くなった収納を処分して、

そこに8割程度で入る様に減らしています。

 

でもまだそのまま映す勇気が出ません。

何年かかけて等と優しい事を言ってくれる人もいますが、

ここまでは夏の間、その次は秋までにこうと

具体的に進めないと無理ですね。

 

引っ越しの為にも頑張ろう。 

 

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村