のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

冷蔵庫をチェック

 

うちにある冷蔵庫は、父が存命中に買ったので

正直今だと大きすぎるかも。

 

決して高身長ではない私と母にとっては

棚がスライドバーで調整可能だけど、

それでは補いきれない程棚が高い。

 

なるべく手の届く範囲に保存するようにして、

肉や野菜も冷凍するにもわかりやすく保存袋に日付を書いたり

下ごしらえしてからにしたりと工夫している。

 

当たり前と言えば当たり前なのだけど、

徹底できていたかというと、そうとは言えず。

料理が得意で、生き方も含め尊敬している親友と姉と慕う女性、

2人の生活の仕方や考え方を間近で見ることで

これじゃダメだと学んだのが大きかった。

 

私でも挫折せずに完成させられるレシピを

教えてくれたり、紹介してくれたりして

「おお、素晴らしい」と家族から言われることも出てきたのは

彼女たちのおかげだと本気で思っているし、感謝している。

 

読み返して自分に我ながらクラっときたけど、

周りの人に恵まれているとつくづく思っている。

 

話を戻して。

料理は得意!と言えるほどではなくても、

せめて食材は無駄にしないという事で、冷蔵庫の中身をチェック。

 

すると、母が買ってきたらしいひき肉を発見。

今日使う予定はないというので、食べたくなって

キーマカレーを作った。

 

冷凍しようと冷ましていたら、家族がだいぶ食べてしまい断念。

あると一人だけとかの時楽なのに・・。

上手くいったときに限って、食べられた後。

まあ喜んでもらえたからいいや。

 

それにしても、あの辛子とかスパイスとかのミニパックって

何でいつの間にか増えてるんでしょうね。

貰わなくしていても、何故か増えてるし。

 

なので、今日はそのあたりも処分しました。

使える物は使いますけど、チューブのがちゃんとあるし、

辛子は粉もあるし、いいかなと。

 

あとは余り好みじゃなくて、1回使ったのかなというソース類も

皆で相談して処分しました。

ドレッシングも、基本は作ればいいと

割り切ることにしました。

 

簡単に拭き掃除もしたので、

キレイになって、気持ちいい。


冷蔵庫がガラガラだと、出来るレシピが

限られている私は慌ててしまいますが、

今はあるものでってレシピを探すと

こんな簡単に?って発見があって楽しい。

 

ちなみに、うちの家族の一人は、めんつゆ信奉者です。

めんつゆレシピがどんどん増えてます。

助かりますよね、めんつゆ。

 

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村