のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

体力と相談しながらかな

6月に入り、仕事に関して変化がありました。

 

体力的な理由もあり、勤務日数と1日の勤務時間を

かなり細かく計算して勤めていたのですが、

今月から少し勤務日数を増やしました。

 

短くてもいいから、なるべく日数多く来て欲しいとの要望が

直属の上司等勤務先からあったからです。

 

正直迷いました。

通勤も慣れたとはいえ、帰りなどは

少し休んで帰らないと、めまいがして辛かったり、

自宅についてからも、一休みしないと

夕飯の支度中に足が踏ん張れなくなったりします。

 

でも、4月位から徐々にそう言われ始めていたので、

5月に少し日数を増やし、時間は短めにシフトを組んでみたのです。

それで自分の疲れる日数や、1日の時間数が分かったので

疲れが出そうな週の日数を抑えて休みを入れたりして

今月のシフトを提出しました。

 

上司の方々からは、ご心配もいただきましたが、

1日7~8時間のフルタイムの方が、持久力がない私には

厳しいものがあるので、今月はこれでやってみますとお答えしました。

 

私の業務は、他にしている人がいないので、

毎日のように行くと、自分でも予定が組みやすく助かります。

 

何より席が固定なのが幸いして、進捗が他の人にも

分かりやすく工夫してみたので、引継ぎも楽に。

ただ、思った以上にあっという間に退社時間が来るので、

これまで以上に時間配分を考えないとと反省しました。

 

と書いていたら、母から呼ばれました。

次の法事に備えて、やはり礼服を買うようです。

せっかくなのでネットで検索し、何点か絞り込みました。

本当は店舗へ出向いて、実際に着たりできればいいのですが、

今は開いていないですしね。

 

たくさん気に入ったのが出来て、迷っている様子。

こうなったら長いので、また明日にします。



にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村