のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

たまには1人で

 

夕方からのお通夜に参列し、久しぶりに従姉とも話せました。

参列者も皆マスク姿で、久しぶりだったのもあり、

最初誰だかわからなかったりも。

 

体力的な問題もあり、私は会食前に

失礼させてもらいました。

母が腰痛が辛そうだったので聞くと、

やはり辛いので今日は休みたいとのこと。

 

従姉に事情を話し、食事を済ませてから

ホテルまで母を送りました。

チェックイン等は式の前に済ませていたので

手を振って入口から入っていきました。

 

その後自宅に戻り、着いたとLINEしたら

「早かったわね!」と元気いっぱい。

これなら大丈夫かとお風呂へ。

ぼーっと浴槽につかりながら、

母がこうしてどこかに出かけるのも久々だなと

思い返していました。

 

旅行好きの父と、あちこち出かけていたのに

腰痛もあって全く出かけなくなってしまいました。

 

今回もこんな時ですから、法事以外の外出は控え、

ゆっくりお部屋で過ごしたそうです。

とてもよく眠れたと喜んでいました。

 

私も他の家族も、何となくぼーっと。

食事も済ませてあったので、早々に各自の部屋に入り

それぞれ自由に過ごしました。

 

私は1日の中で、1人でホッとできないと

ストレスになるので、とても快適。

こういう時間、助かります。

 

何がってことはなくても、何となく

皆出かけてて1人って、すごく開放感ですよね。

 

 

 

何となく話したわけではないですが、

それぞれいい時間になったみたいで、

「たまには1人」、これからも時々入れようと思います。



 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村