のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

ありがとうがたくさん

職場の席の話。

 

基本、上席がその日のメンバーや各勤務時間で

出勤時に指示を出した席に座ります。

 

例外として、リーダー職と、後方支援部隊は、

処理をする内容や、担当する業務が別なので決まっています。

恐らく、周りから見て分かりやすい方が、

何か確認したり依頼したりする時にも楽だからかと。

 

「〇〇さん、今日はどこ?」って探さなくて済みますしね。

探し回るほど広くはありませんが、探す時間ももったいない。

 

私は後方支援部隊なので、席は決まっています。

前にも書いた通り、声をかけてもらいやすい席で、

通路が広がったのもあり、今はとても居心地がいいです。

 

午前午後で入れ替えの時間、皆さんが記入した帳票等を

保管場所や、次の工程の人に持っていくのですが、

私の担当する業務の帳票を持ってきてくれる時も

「かんちゃん、これ〇〇(業務名)のなんだけど・・」

「ああ、いただきます。お疲れ様です」

という会話が、1人1人繰り返されます。

 

本当にうちの職場の皆さんはお互いの声かけ等が

気持ちよくて、それぞれ仲がいいのが一番の長所。

踏み込みすぎず、無駄口もきかず、

けどたまに集まるとものすごく楽しむ。

このメリハリがいいんだろうなと感謝しています。

 

渡すときの会話も、皆さんそれぞれ特徴があって楽しいのですが、

共通しているのは皆さん受け取ると「ありがとう」と

言ってくださるところ。

 

自分の業務なのですが、やはり嬉しいですよね。

こちらこそお疲れ様でした、ありがとうございますって思います。

 

その他にも、システム処理等をお互いにお願いしたりする時も

ありがとう、こちらこぞの会話が自然に起きるので、

会社ではたくさんのありがとうのやり取りをしています。

 

上司も事あるごとに言ってくれます。

「ありがとう、助かったわ」って言われて、

気分が悪い人はいないですよね。

 

今日もたくさんのありがとうをいただきました。

こちらこそ、ありがとうございます。

 

f:id:kngsbg:20200604213812p:plain

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村