のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

ナスをいただきました

f:id:kngsbg:20200523081954j:plain

 

ナスをいただきました。

 

今は私の出勤時間が早まり、なかなか話せなくなった遅番の方。

帰り際ロッカーにいたら、急いだ様子でその方がいらして、

「もしよかったら・・」と手渡してくださいました。

 

なかなか離席時間も取れない程忙しいのに、

わざわざ来ていただいたのもあって、更に嬉しかったです。

 

その時は外袋にも入っていたので、

よくわからなかったのですが、

自宅に戻って開けてみたら、ツヤツヤのナスが。

 

母は大好きなので、それは喜んでいました。

 

ここまで書いて、ナスも植物だなと今更ながら。

せっかくなので、調べてみました。

 

学名:Solanum melongena L.
英名:Egg Plant、Aubergine
原産地:インド東部
分類:ナス科ナス属

 

我が家ではプランター栽培をしていますが、

種まきは3~5月頃にしています。

霜に弱いので、あまり寒いうちだと・・と

近くの農家さんに教えてもらいました。

調べてみたら、20~30℃ 位が適しているようですね。

 

更に、お水をたっぷり上げないと、

育ちが悪く、ナスのあのツヤツヤが無くなってしまいます。

 

栄養、お水共にたっぷりがよく、

何かを育てた後にナスを、とはいかないです。

暑さにも強いので、日当たりのいいところに。

乾燥に弱いので、室外機の近くなどは避けた方が安心です。

 

収穫した時も、ラップなどにしっかりと包んでください。

乾燥すると日持ちしないです。

 

あと、ワキ芽というのか、横から出ている部分を

切った方がよいと教えてもらいました。

最初についた実も取ってしまった方がよいとか。

 

その方が、後から出来た実が大きく、

水分もたっぷり含んで美味しくなるそうです。

詳しい近所の方にさらっと教えてもらいました。

 

写真等で見た方が分かりやすく、間違いがないと思うので、

より詳しい園芸サイトなどをご参照お願いします。

 

結局いただいたナスは、母のたっての希望で、

焼きナスになりました。

笑ってしまう位、幸せそうでした。

 

ごちそうさまでした。

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村