のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

後回しが先になったら。

 

今日、朝目覚めてお手洗いに行こうとしたら、

思いっきりふくらはぎが攣った。

 

普段から、いつもと違う角度で動かすと

攣ることはしょちゅうなので慣れているけど

今日は「あ、来そう」がなく、即攣って、激痛。

 

思わずふくらはぎを抑えたけど、

お手洗いにも行きたいし、そんなに時間的余裕がない。

 

仕方なく、痛みに耐えながら四つん這いでお手洗いへ行き、

壁を使って立ち上がり、何とか済ませて戻った。

 

痛い時は、まず軽くアキレス腱を伸ばす感じで

足首を起こす動きをゆっくりしてみて、様子を見て、

 


痛くない角度まで何回か曲げて伸ばしてを繰り返す内に

痛みが経験してきたら軽い方。

 

角度も行かず、動かすと辛い時は諦めて、

しばらくはじっとして、温かくしておきます。

 

その内、治まってきたら再度動かしたり、

動かせなくても手で筋を抑えたり、ふくらはぎを手で揉んだり

押さえたりしてみて、楽になるようなら続けたりと

その時に応じていろいろしています。

 

ちなみに今日は、何やってもダメな日。

 

攣っている時間が長引くと、その後もふくらはぎの中心というか

奥の方が攣ったままな感じで痛いのだけど、

今日はその後3~4時間、足を地面につけることも出来ず、

結局夕方になるまで痛みが取れなかった。

 

なので、休みになるとしている不用品処分と掃除も、今日は軽めに。

 

押入れの下の段なら、座っていてもできるなと思い立ち、

優先度は低かったけど、そこをやることに。

 

バッグやポーチ類の使ってないものを処分して、

マフラーや冬用の帽子、手袋等も整理。

次の休みに、ちゃんとお手入れしてしまいたいけど、

まだ寒い日あるのだろうか。

最近温度がすごく変わるから、安心できない。

 

とりあえず、本当に気に入っている物だけにして、

残りは次のゴミの日に出すことにした。

 

もっとやりたかったけど、我慢。

こういう日に無理すると、明日に響くし。

 

でもおかげで、エコバッグが結構あることに気が付いた。

お店でもらったり、友人からプレゼントされたり、

出かけた時に持ちきれなくて買ったりしたのがたまってきていた。

 

ミニバッグの時に持ち歩くコンパクトなのと、

友人からもらった、ミニポーチ付きのたくさん入るのと

2つあれば十分なのだけど、

家族で買い物に行く時用の大きいのも1つは残したいから、

合計3個に絞って、後は処分することにした。

 

よく見ると端の方の糸がほつれてきていたり、

色が褪せていたり、形が崩れたり。

 

エコバッグだから、ほとんど気にしていなかったけど、

これからは持っていて気持ちのいい物だけにすると決めたんだ。

 

もったいないもったいないだけじゃ

使わない分、かえってもったいない。

 

押入れの奥の箱も、結局1年間出さなかったし、

中の洋服や雑貨も思い切って処分かな。

 

家具も最小限に減らしたいから、

残す家具を決めて、それに余裕をもって入る分だけにしよう。

 

収納家具の中身は8割までってよく聞くけど、

ミニマリストの人とかの見てるとスカスカに見える。

 

さっきはかっこいいこと言ったけど、

私はいきなりそこまでは難しいから、

徐々に徐々に減らしていこう。

 

自分の好きな物とか、気に入った物を

まだまだ確認中です。

 

今日は足は痛かったけど、いい日になったと思う。

明日もいい日になるといいな。 

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村