のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

こんな時だから、ホッとした。

新型コロナウィルスで、なるべく外出は控えていますが、

年上の友人というのは、畏れ多い、

同じ職場だった素敵な女性とランチをご一緒させていただく事に。

 

頼まれていた商品が届いた旨連絡したところ、

お時間を下さいました。

 

いつも、1ヶ月~3ヶ月に1回位のペースでしょうか、

同じ職場の方々と食事会をしていまして、

 

その食事会メンバーのお1人なのですが、

私が憧れている要素を全て持っている方。

 

英語が堪能でお料理もお上手で、

スタイルが良くて、維持するための運動をご主人様とされていて。

更に周りに対する気遣いがすごい。

 

今回ランチの話になった時も、

ササッとお店の候補を上げて下さり、

商品も置いてあると当初言っていたところまで

取りに来てくださるとまで。

 

結局既に自宅に持ち帰っていたのですが

そういった事にも気を配れる方とお知り合いになれて

出会いってありがたいなと思うのです。

 

話を戻して、複数の候補の中からベトナム料理店*1へ。

 

f:id:kngsbg:20200320195019j:plain

 

 ↓ 入口近くにある、メニュー看板です。

 

f:id:kngsbg:20200320195047j:plain

 

正直、多国籍料理のお店に行った時にトラウマとなり、

アジアやエスニック系のお料理には苦手意識が。

 

けど、親しい人がベトナムに行く機会があって、

お土産を貰ったり、お料理の話を聞いたりする内に、

「あ、実はそんなことないのかも」と気持ちが緩んできていました。

 

そこにご提案があったので、ランチだし、

気軽に行って見る事にしました。

 

数種類のランチメニューの中から、豚肉のフォーをいただくことに。

 

まずはセットの生春巻。

開店一番だったのもあるかもしれませんが、

注文後、来るのは早かったです。

 

f:id:kngsbg:20200320075529j:plain

 

キレイに食べたとは言えない感じでしたが、

私でも食べやすく、タレも美味しい。

 

続いて豚肉のフォー。

 

f:id:kngsbg:20200320080003j:plain

 

優しい味で、スープが美味しい!

普段は余り飲まない方なのですが、もう止まらなくて。

野菜も甘みがあって、一気に食べてしまいました。

 

感想としては、食べると、すーっと体が受け入れている感覚。

 

すっかり気に入って、美味しいを

連発していたら、美味しい池袋のベトナム料理のお店を

教えてくださることに。

 

またいつものメンバーでも行きたいねと。

皆さんベトナムとかタイ料理とか苦手な方とかいないかな。

今度聞いてみよう。

 

混んできたのでお店を出て、まだ少し時間が。

そこでカフェオレを頂いて、飲み終わったところで失礼しました。

 

本当にごちそうさまでした。

美味しかったです。

 

何だか気持ちまで温かくなりました。

幸せだった分、その後落ち込むことになるのですが、

その話はまた書きます。

 

あの優しい感じは忘れられない。

また食べたいな。

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

*1:サイゴン・フォー(最寄駅:新大塚駅)