のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

笑うって大事だね。

今日は仕事。

私に関しては、比較的ゆったり。

 

周りの皆も、いつもよりは位だけど

比較的落ち着いた時間があったらしい。

 

いつもいつも、追われながら

一生懸命やっている姿を見ているので、

本の少しでも落ち着ける時間があればと思う。

 

手伝えることがあれば、少しでもという

気持ちはある。

早く今の業務に慣れて手の空く時間が

少しでも出来る様に頑張ろう。

 

話を戻して。

 

そんなつもりでいたのに、

通常業務が終わって、終業までに時間が。

上司に確認したら、新しい業務を頼まれた。

 

といっても、いつものクライアント。

時間的にも十分終わる量。

なのに、ミス。

帰り際に、一番気を付けないといけない部分で

処理を誤ってしまった。

 

すぐに報告し、その後のことは

上司に対応をお願いした。

 

業務内に結論は出なかった分、

帰り道も頭から離れず。

 

その後、1ヶ月に1回の楽しみがあった。

 

COWCOWのトークライブ。

長い事、毎月やっているそうなのだけど、

知って、行き始めたのは1年ほど前から。

 

それだけは家族にも頼んであって、

夜の公演でも気持ちよく送り出してくれるのだけど、

それすら、行っていいのかな・・という気分に。

 

こんなことしでかして、行っていいのかな

 

でも、思い直して行った。

ライブに行くのが楽しみで働いてるし、

ここのところ、色々体調とかで落ち込むことが多くて

沈んでいたからなおさら。

 

そういえば、一年前位、

やっぱりリハビリ行き詰って

「もうこのままなのかな、手とかも、

    顔も」

ってなり始めた時、

COWCOWの動画を見て、

笑って元気をもらった。

 

それがきっかけでライブも行き始めたから

今日は尚更行こうと。

 

寒くなると、痺れや怠さで足は重いし、

膝も気を付けないと、ガクッと抜けそうになる。

 

目は相変わらず複視だし、

焦点合わない。

息も上がるし、他の事ならきっと帰る。

 

けど、やっぱり行って良かった。

終わって出た時には、

「また頑張ろう」って思えた位笑った。

 

笑うって大事。

いい時間でした。

また頑張ろう。 

 

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村