のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

着る服に困ってます。

蕁麻疹が続いているので、
着る服をかなり絞っています。

冬とはいえ、ヒートテック系は
汗をかいたら、即汗かぶれに
なったりするので、着られません。

元々暑がりなので、
必要ないでしょといわれますが、
最近の変温動物ぶりを知ったら
驚かれるんだろうなぁ。

変温動物といえば、
私の愛読書の1つである
「ふんばれ、がんばれ、ギランバレー」

の中に、
作者のお母様が、
「娘が、変温動物みたいで・・」
と、お医者さんにいう場面があるのですが
私はそこが大好きです。

わかるー!っていうのと、
描かれた絵がもう、大好き。

話がかなりそれましたが、
今は仕事に行くのも、出かけるのも、
ほぼ綿100%の長袖Tシャツ。

上に何か着るくらいは出来るけど
下も機能性と安全性重視で
パンツしか履かないので、
何とも寂しい。

食事もまだまだキレイに食べられないし、
転んだら大変だからとか、分かってる。
でもな・・・みたいな。

で、どうにも諦めがつかないので、
今着られない服を処分したりして

「あー部屋がスッキリ!」

って自己満足に持って行ったところから
私のミニマリストへの憧れが始まったんじゃって
気さえしてきました。

なので、今は電車の中や歩いている時に、

「ああ。あれいいな」とか
「あの色合わせやすそう」とか
「あの帽子かわいいな」とか

そんな事で楽しむようにしています。

ニットとかもたまには着たいなー。
絶対かぶれるけど。

今年の色は何なんでしょうね。
オリンピック関係でヒューマンレッドと
聞いたので、気になります。

上手く取り入れたいけど、
小物位かな。

個人的には
クラシックブルーの方が合わせやすそう。

暗くなりかけた、夕暮れ時、
いわゆる宵の空の色だそうです。

あの色、好きなんです。
赤も好き。

早く蕁麻疹が治まって
好きな服が着られるように
毎日気を付けて生活しよう。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ