のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

蝋梅は儚い。

https://www.instagram.com/p/B7VhOmOAgxC/

f:id:kngsbg:20200116235934j:plain

#蝋梅 #咲きました

 

この季節の楽しみの1つが、蝋梅の花です。

黄色い小さな花が咲くと、

何とも可愛くて、幸せな気持ちになります。

 

毎年そろそろかなとみているのですが、

その甘い香りのせいなのか、

咲くとすぐに、鳥に食べられてしまうのです。

 

近くの木にとまっていて、

人間がいなくなると、すぐ食べてしまいます。

 

都会とは言えない土地ですが、

それでも冬は食べる物も少ないのかと

分かると言いたいけど、余りに儚い。

 

なので、毎年咲くと、母から

「咲いたよ!」と声がかかります。

 

一昨年は、ギランバレーの入院から戻ったばかりで

この小さい花を見て、

「ああ、帰ってきた」

と思いました。

 

我が家のは花も少なく、見頃も短いので、

リハビリもかねて、お世話になった病院近くの公園へ

今月末頃に出かけてみようかと思います。

 

蝋梅園があるのを知らなくて、

最近他の方のブログで知りました。

行ったらご紹介しますね。

 

そういえば前に、国営昭和記念公園や京王百草園では

蝋梅が楽しめると聞いていたのですが、

その時期に行ったことがなく。

 

今回調べたら、新宿御苑にもあるそうで、

寒桜と一緒に楽しめるとか。

 

東京だけではなく、いつかは

神奈川県足柄上郡松田町の

寄ロウバイまつりに

行ってみたいんですよね。

すごい本数があると聞いたので、

これまたリハビリという名目で

誰か巻き込みたいと思います。

 

これから春にかけては、

お花の名所とか、あちこち出かけて歩いてみます。

リハビリしないと、すぐに足がなまる。

運動嫌いの私ですが、歩くのは好きなので

それだけは続けようと思います。

 

ちなみに、蝋梅の花言葉は

「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」

 

・・何ともいいですよね。

 

蝋梅が誕生花の方は、

1月2日と1月21日生まれ。

羨ましい。

 

更に英語名は「Winter sweet」

ピッタリだなと思います。

 

やっぱり見に行こう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村