のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

AMEDシンポジウム2019①東京国際フォーラム

今日は、東京国際フォーラムへ。

 

 

周辺の駅で勤めていたり、

食事や買い物でも来ていたのに、

ここに来るのは初めて。

 

JR東京駅や、東京メトロ有楽町線から

地下でつながっているとか、

JR有楽町駅からすぐだ

とかは知っていたけど、

実は建物自体を知らず、

「あれ、どれだっけ?」と。

 

本を読んでいて

銀座一丁目駅まで

行ってしまったのもあって、

とりあえずこっちかなと歩いて行きました。

 

念のため、地図でも確認して、

これだこれだと一安心。

 

思っていた以上に広くてきれい。

更に、地上広場にはネオ屋台村が。

 

f:id:kngsbg:20191212235502j:plain

 

イチョウの葉が、ハラハラと落ちる中、

皆さん思い思いのキッチンカーに並ばれていて、

思わず引き寄せられましたが、我慢。

 

今まで私が国際フォーラムと思っていたのは、

ガラス棟会議室だったんだと分かりました。

あんなにたくさん建物があったとは。

 

今日は時間がなくて見られませんでしたが、

今度近くまで行ったら散策しよう。

 

開場までにはまだ時間がありましたが、

人数的に早めにお手洗いなど済ませておきたいと思い、

ビルの中に入りました。

 

入ると案内の方がたくさんいらして、

エスカレーターへすぐに誘導して下さいました。

どの階でも「こちらです」と言われるので、

いや、あの・・

とも言えず、7階へ。

(続きます)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ