のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

伝えるって難しい

今日は仕事。

 

今の業務になってから、

前よりも無理を感じずに

1日終えられるので助かる。

 

悩んだけど、担当業務の

変更をお願いしてみて

良かったと思う。

 

さらに今月から、

思うところあって、

勤務時間も短縮した。

 

残業に対する目が

厳しくなっていたし、

ノルマに厳しいクライアントの

業務がなくなって、

余裕ができたのも大きい。

 

家族からも、体の事があるのに

午後から勤務とはいえ

帰りが何故こんな時間なのか、

辞めた方がいいのでは、

いや、もう辞めろとまで

さんざん言われていた。

 

入力作業で、22時頃

ようやく夕飯では仕方ない。

 

なので、しばらく考えて、

一時期会社からの提案でやっていた、

4時間の時短+日数増にした。

 

だいぶ前から、

「出来る限り日数いてほしい」

と言われていたし。

 

で、実際やってみたら、楽。

色んなストレスから解放された。

 

手が空くと次の業務と、

次々出来るのもあり、

新しい内容を教えてもらって

出来ることが増えていく方が

私には合っていると思う。

 

行動に移して良かったし、

また、受け入れてくれる会社にも

感謝しなくてはと思っている。

 

まあ、一番の理由は

そんなキレイな感じではないのだけど

自分のために、そうしようと

思ったのだから、いいのだ。

 

イライラしながら働くの嫌だしね。

お給料もらえればとも思うけど

どうせ行くなら。

 

その代わり、結果は出さないと。

わがままで終わらないように。

 

でも、雰囲気で察しろ的なの

やっぱり苦手だな・・。

逆にちゃんと言ってくれたらいいのに。

もう少し様子見よう。

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村