のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

久しぶりにまったり。

昨日は出勤日で、相変わらず残業。

 

そのため、いつも通り翌日の今日は

半強制的に休養日となりました。

 

ゆっくり目(9:00前位です)に起きて、

今日の調子を見るために、まずは伸びから。

 

好不調に限らず、何も考えずにすると

間違いなく攣るか、痛めるかなので、

ゆっくり様子を見ながらになります。

 

何にも考えず、寝ぼけたまま

思いっきり伸びをしていた頃が懐かしい!

気持ちいいんですよね、寝起きの伸び。

 

残念ながら今日は不調でした。

軽く伸ばしただけで、ふくらはぎと

脇腹近くの痛みが出て、攣りそうに。

なのでまったり過ごすことにしました。

 

何をしようか考えて、

まずは在庫確認と、液体系の補充・・

要するに買い物リストの確認です。

 

 

液体系とは、洗剤関係の事。

 

私の家では、開け閉めが難しい私に合わせて

洗剤系は全て、ポンプタイプになっています。

 

なので、まあ、責任も感じて

補充と、買い物リストを水曜日に更新して、

週末のお休みに買い物に行くのです。

 

帰りに買ってもいいのですが、

15日近辺でドラッグストアのポイントアップや

各種売り出しがあることが多いので、つい今頃に。

 

小さい金額ですが、少しでも。

 

まずは洗濯用液体洗剤・柔軟剤等水回りと

家庭用洗剤系から補充と確認。

よくよく見ると、同じような洗剤とかが結構あるので

それも徐々に見直して減らそうと思います。

これがいい!とか言われると、

ついつい試してしまってたからですね・・

 

退院直後は、ゼリー飲料系の容器の様な、

小さい蓋が開けられずに口で開けて

洗剤が口に入って母に怒られていたのに

今は苦労しながらも何とか開けられます。

(調子が良ければ、ですが)

そう思うと、ちょっと嬉しくなります。

 

その後、調味料やペーパー類、

消耗品などを見て回って、

冷蔵庫の掃除をしながら食料を見て終了。

 

 

それを家族が見るメモ置場に挟んでおきます。

買い物に行く前に、メモを各自が見て、

書き足したりしたりします。

 

決めたわけではないのですが、いつのまにか

何となくそうなっていました。

 

お昼を食べて、一休みの後、

今度は「とりあえず箱」の整理。

 

今日は気になっていたニット系と、

秋物を見直しました。

 

気に入っていたのですが、

太めの毛糸でざっくり編んだニットは

ほとんど着なくなったので処分しました。

 

病後は、少しでも重いと感じる生地だと、

疲れを早く感じるので着ないようになりました。

 

なので、そう感じる物は思い切って全て処分。

靴もデザインが気に入ってても、

脱ぎ履きしにくい物や、躓きそうなものは処分。

 

前にだいぶ捨てたはずが、とりあえず箱にまだまだありました。

どうしても、靴やバッグは迷ってしまいます。

一度袋に入れたら、見ない様にしないと。

 

夏物も見直したかったのですが、少し疲れてきたので次回に。

ちょうどワンシーズンで着まわしたものもあるので、

もう少し気温が落ち着いたら、始めようと思います。

 

結果、秋物はニット等を中心に、45Lのゴミ袋に

3つ、今日は処分できました。

 

本箱から、読んでなかった本も出したので、

明日からは通勤の時に読んで、選別して、

少しずつ減らそうと思います。

 

すっきりすると楽しくなりますね。

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村