のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

せっかくのお休みなのに

今日はお休み。

 

でも、明日から仕事が続くので、

体をしっかり休めておかないと

ギラン・バレーあるあるなのですが、

本当に体力がなかなか戻りません。

 

疲れやすく、回復に時間がかかると

発症時からずっと言われてきてはいますが、

発症から1年半位までは、ここまで?という程でした。

 

発症直後は、それこそ人の手を借りて、

むしろ人に1日にすること全てしてもらっているのに

されてるだけでも疲れていくのです。

 

食事が特に疲れるので、

介護食になってからも一番憂鬱な時間でした。

食べたいよりも、食べること自体の大変さや

食べた後の疲労感を考えるとという感じ。

少しずつ自分で食べられたりし始めると

全く違ってくるのですが、とにかく辛かったです。

 

それに比べれば、2年経った今は

週5フルタイムは難しいですが、

仕事にも行かれるようになりましたし、

だいぶ戻ってきたのかなと思います。

 

しかし、問題は出かけた翌日。

 

一日のほとんどを寝て過ごさなくては

更に翌日に出かけるのは、とうてい無理。

体中が痛かったり痺れたりもありますが、

全く起き上がれないという事もよくあります。

 

出かけた後でも、継続して同じ姿勢とか、

4時間以上ののイベント等というのもかなり堪えます。

 

なので、舞台やライブに行くのが大好きですが、

長い公演だと、間に休憩があるものではないともちません。

途中で帰らざるを得なかったりするのも迷惑になるので

時間を見て諦めたりという事はよくありましたが、

最近は10分とかの休憩をはさんでくれるものも多く、

とても助かっています。

 

話を戻して、休みの話。

 

こんな感じなので、今日はその休養日だったのです。

家族も出かけるし、やる事だけこなしたら

ゆったり休もうと思っていたのに・・

 

家族が急に休みを取って、結局家にいました。

ご飯は簡単なのじゃダメになるし、

あれこれ用事を言いつけられるし、もう最悪の気分。

 

なので、夜は早く寝ることに。

22時になって、今日の営業は終了宣言をし、

ストレッチをして早めに寝る事にしました。

 

今月は健康診断。

何とか一番いい感じで行けますように。

ランキング参加しています。
↓クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村