のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

暑いの堪えた

今日は急に気温が上がって

各地で猛暑日だったらしい。

 

少し遅めの朝ごはんを食べようとしていたら、

ちょうど私の出社時間帯に、勤務先の入っているビルで

エレベーターの点検があると

上席よりLINEが。

階段での上り下りが難しい私に、

毎回毎回そうやってお知らせをして下さるのだ。

忙しい中、ありがとうございます。

 

それで点検日はいつも、点検開始前に出社するか

30分遅刻して、点検後に来るか聞かれるのだけど

今日は「早く来てもいいよ~」だった。

 

こういう時は人がいないか、忙しい時なので、

ご飯を食べるのは諦めて会社に向かうことにした。

 

外に出てみたら、一番の暑さ。

元々暑さに弱い上に、ギランバレーになってからは

体温調整が苦手になっていて、かなり堪える。

 

駅に向かう間に飲めるように

いつも水分は持って出るのだけど、

今日は一度戻って、大きい方のボトルに

サーバーのお水を満タンにして出かけた。

 

会社につくと、予想通り上司に大歓迎された。

「わかってるね~。まってたよ~」だそうで

周りにいた同僚の方も大笑い。

 

途中で休憩を頂く事にして、

お腹は空いていたけど我慢した。

 

仕事をしている間は気にならなかったけど

帰りには足がフワフワする感覚があって

これはかなり疲れていると実感

 

頭も重く、指先に痺れも出ていたので

ちょっと暑くなっただけで、毎日毎日

仕事帰り一度寝ないとご飯も食べられなかった

昨年の夏を思い出した。

 

 

 

帰りに駅で鏡を見たら、ひどくむくんでいてショックだった

暑さには本当に弱い

まだこれからだっていうのに。

 

昨年よりは体力もありそうだけど

急に来るので気を付けなければ。

顔の腫れと引きつり、手足の痺れ、脱力、痛みなど、

体のサインに敏感にならないとと改めて思った。

 

 

 ↓クリックいただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村