のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

仕分けリハビリ

金曜日は仕事の日。

 

フルタイムで働くのは、体力的にまだ難しいけど、

その分貰った時間に、ミニマリストに向けて断捨離

と考えることにしました。

 

これが前にも書いたけど、良いリハビリにもなる。

意外と普段使わないような筋肉使ったりするので、

毎回今日はここ、と決めて1~2ヶ所を片付けるけど

まあほぼ当日にあちこち痛いか、攣って一人で悶えています。

 

決して変な角度に曲げたとかではないのですが、

ちょっと慣れない角度に動かすと、即攣るので

最近は攣りそうな角度にしたら、一瞬で分かって、

「やってしまった・・・」と攣りかけた筋をおさえて耐えます。

 

そうだ、攣る話じゃなかった。

金曜日の夜、食事や入浴が終わってから

体調と相談して、週末の休みにする場所を決めるのです。

 

今の最優先は衣類。

 

押入れダンスが何個もあって、

更にタンスや洋服ダンスもあるなど、

収納があるからと、やたらとって置く傾向が。

 

これは良くないという事で、

相談した結果、古くなった押入れタンスを

この機会になくすことに決まりました。

 

布地のリサイクル日が決まっているので

目標をその日に決めて、整理します。

 

#ギランバレー症候群 #ミニマリスト #攣る