のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

出かけた次の日は寝る日

昨日私にしては長時間の外出になったので

予想通り、今日は眠気が一日中。

 

でも食材を買いに行かないと

重い物は一人で買いに行くのは辛いので

家族がいる時に買える様に買い物に行く日を決めている。

 

自分の時はリュックで行く。 

少し歩いたら休み、たまに荷物もおろして休み・・

ようやく家に着いたら、買ってきた物をしまっただけで

気が抜けるのか、グッタリ座り込んでしまったり。

 

それでも(2018年2月)に比べれば

少しずつ体力は上がっている。

何件も違うお店に寄るなんてことは出来なかったし

一か所しか行かなくても、家族が買い物をしている途中で

一人イスに座って待っていた。

 

疲れないようにしてくださいと

退院の時もリハビリの時も言われるけど

逆に気持ちはあっても体が休ませてと言ってくる感じ

 

突然機械が強制終了する感じで

気絶するように寝るので

家族はいつもヒヤヒヤしているらしい

でもどうしようもないんだよ・・

寝ちゃってるというのでもなく、あ、寝てた?って感じ。

自分でも驚くことがよくある。

 

なので、よく一緒になる人には

休むと復活するからとあらかじめ話しておいて

寝るか休むか抜けるかして体の言うことを聞くようにしている。

 

だいぶ起きていられるようになったけどね

座っているだけで滝汗かいていたので

それだけでも嬉しいけれど

安定してくれたらいいんだけどな・・

日によってもだいぶ違うのが困ります。

#ギランバレー症候群 #体力がない