のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

このブログについて

このブログは、ほぼ9割近く過去に遡って書いています

 

というのも、ギランバレー症候群になって最初の数ヶ月は、

全く物を持つことができなかったからです

しゃべるのも、しょっしゅう聞き返されながら何とかでした

 

本当はメモなどを取っておきたかったのですが

自分ではできないので、毎日付き添ってくれた

母に頼みました

 

母は、私が言う前からかなり几帳面に記録をとっており、

頼んでからはより細かく書き留めてくれていたので、

これも書いておいて等と話し合いながら残してもらいました

 

まずスマホが持てるようになってからも

体力の関係で即時書き始めることは難しく、

今でも1日に1つか2つがやっとです。

 

でも諦めず、少しずつでもいいかなと。

過去日付のものが急に増えたり、

前後したりばかりですが、

無理せず、思い出しながら

大切に書いていこうと思います

 

全く動けない時期から変わらず

支えてくれた家族や友人

嫌な顔せず相談に乗ってくださった

各療法士の先生、主治医の先生

看護師の皆さんや、看護学生の方々

たくさんの方と知り合えた事とかも。

 

まだまだリハビリも先は長いですが

初心を忘れずにやろうと思います

振り返るのも辛いというか

思い出したくないこともありますが

更新楽しみにしてるねって言ってくれる

方々のためにもと思っています。

#ギランバレー症候群 #きっかけ