のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

少しずつハード、そして再会

今日はリハスポーツ(RS/体育)とOT(作業療法)へ。

天気が心配だったけど、何とか降られることなく帰宅

「さすが晴れ女」と母

 

RSはストレッチとバイク

ストレッチはすっかり自分だけでできるようになった

体が軽くなってきたので、マット上で立ち上がる時も

壁に片手をつけばすんなり

先生から「歩くのも早くなったし、好調ですね」と言われる

 

バイクは足のみ15分+手のみ15分

足は前回楽にできたせいか、いきなり10上がってワット40!

しかし、途中で「キツい?」と聞かれて素直に頷いたら

35に減らしてくれて何とか(笑)

心拍数が普段95~100なので、110~120になるようにしたいそうだ

しばらくは35で固定に。よかったー。

手はメモリを2にしようと言われたけど

1でも10分キツいので維持で。

それなのに15分に延長・・先生鬼だ・・

 

帰りには筋肉が張るかと思ったけど、大丈夫だった

強くなったなぁ

 

OT(作業療法)は変わらず

ほぐしと指の運動中心

左は指以外は大丈夫と言われた

特に親指の付け根が頑張ってほしい

右も手首から先が問題

後は全身に言えるけど持久力!

 

作業療法室で、入院中に仲良くしてもらった

同じ病気の男性と偶然再会

帰り際廊下で立ち話をしたけど、元気でよかった

車イスから歩行器になり、今月中には退院だそうだ

6月から別の病院に入るらしいけど

それまで通院で通うか検討中とのこと

最初はやる気ないのかと思ったけど良かった

頑張ろうねと言い合って帰ってきた

嬉しかった

 

帰りにご褒美と母がロースカツ重をおごってくれた

常に持参のmyフォークで完食

 

買い物して、リュックに少し荷物を詰めても

難なく帰ってこられた

昼寝はしたけど、だいぶいい

後は顔だなぁ・・・

そして永遠のテーマ

「持久力」

↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村