のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

暑さ対策(水分補給)

今日も出勤。

連日出かけるのは、先月で慣れたと思ったのに

やはり暑さのせいか疲れが。

汗をかいても、なかなか背中とかは

前みたいにサッと拭けないので

着替えや、サッと拭けるシートを常に持参。

 

あとは、やはり水分。

ペットボトルの蓋開け器具で

断然気楽に買って飲めるようにはなったけど、

座ってとか、荷物を置いてじゃなきゃとか

やはり色々条件がついてまわる

 

だから、気楽に飲めるようにボトルは持参。

 

ただしこれも蓋を開けられるかが

重要なのは変わりないから

蓋の大きさ、硬さ、形状が大事

 

特にボタンを押して開けるタイプは

力がどのくらい入るかもだけど

日によってできなくなったりもするので

確実に開けられるものとか、練習用とか

何種類か日によって変えてます

 

あとは重さ

リハビリや仕事の後だったりすると

本人は持っているつもりが

するっと落ちて水浸しになることも。

ちゃんと蓋が閉められるかも大事!

 

なので少々ぬるくなってもいい位で

保冷出来なくても軽いものにしています

 

私みたいに、口回りにマヒが残っていると

飲みやすいというのが

徐々に変化していくので

ストローの方が楽、

口が広い方が楽などもあるし、

何より吸い込みというか

ストロー使えるか否かも変わってきたりするから

 

私は水差し→ストロー→広い飲み口

→ペットボトル可と変わりましたが、

今はストローが少し疲れますし、

缶は苦手なまま。

 

なので、これじゃなきゃと決めずに

何種類かある方が大変じゃないかなと。

 

水飲む位と思うのですが、

飲みたいときに苦労すると

飲む元気もなくなってしまうので

そこはいいかなって甘やかしました(笑)

それでもやってるうちに出来てきたので

ゆっくり使い分けでやろうと思います