のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

PT(行動療法)ないのに、意外と汗だく

今日は(木)

PT(行動療法)がない

 

朝も普段ならバタバタしがちなのに

11時過ぎまでフリー

 

一番キツいのがないと

こうも平和か・・・

 

と思いきや

 

OT(作業療法)②で同じ位の

汗かきました。

 

初めて実践的な

着替え練習

 

どうしたら着られるか

分かってるのに出来ない

 

工夫が必要

 

私は手が上がらないので

丸首のを着るときに

袖が通せても首が入らず

着ることが難しいのです

 

じゃあと考えて

横になって袖と頭を通して

足の反動で起き上がり

後は裾をおろしてみました

 

指でグッと引っ張れるまでは

かなりアクロバティックですが

結果着ることが出来たので

OTの先生とOTの学生さんと

3人で拍手しました

 

 

 

前開きは右手を通し、右肩までちゃんと着て

反対側に大きく体を揺すり、左袖を引っ張りながら

左みごろを少しずつ左肩まで 

汗だくで何とか着ることが出来ましたが、

 ボタンは手が疲れてしまい

 しめられませんでした。

 

靴下もベッドに座り、

片足ずつ横座りのようにして上げることで、

何とかクリア!

嬉しかったです!

 

次はボタンだ。

指のリハビリ頑張ろう。