のんきまいずむ

無理のないシンプルライフを「ちんまり暮らし」と名付け、見直す日々をのんびりきままに。ギランバレー症候群闘病記も少しずつ更新中。

短く、はっきり、でもゆっくり

私はギラン・バレー症候群になった時、 顔面神経麻痺が症状として出て、今も後遺症として残っています。 少しずつ感覚として動きそうな部分もあるのですが、 口輪筋*1や上唇挙筋*2が動かず、 今でもかなり意識しないと少しも動かないので、 ちょっと口の動…

棚を処分しました

先日、ファイル類を処分して棚にゆとりが出来たので、 複合機を置いている台というか、棚を処分する事に。 自治体の粗大ごみに出しても良かったのですが、 良く見てみたら組み立て式だったので、 分解してゴミに出せない横板は半分に切断。 完成は縦100cm✖…

まばたき多いんじゃなくて

今週は月曜から金曜までの勤務。 復職し始めは、週2~3でも帰ると少し寝ないと ご飯も食べられなかった事を考えると、 少しずつ少しずつ体力がついているのかもと ちょっと嬉しく、しみじみ考えていました。 しかし、夕食の時。 家族から「まばたき多くない…

ファイルやノートもあり過ぎた

去年から少しずつ物を減らしていますが、 次は久しぶりに文房具に着手。 元々文房具が大好きなので、数がものすごいのです。 可愛いと思うと買っていたレターセットや一筆箋、 ペン類やクリップ類、それを入れるペンケースまで よくもこんなにと我ながら呆れ…

体力と相談しながらかな

6月に入り、仕事に関して変化がありました。 体力的な理由もあり、勤務日数と1日の勤務時間を かなり細かく計算して勤めていたのですが、 今月から少し勤務日数を増やしました。 短くてもいいから、なるべく日数多く来て欲しいとの要望が 直属の上司等勤務先…

たまには1人で

夕方からのお通夜に参列し、久しぶりに従姉とも話せました。 参列者も皆マスク姿で、久しぶりだったのもあり、 最初誰だかわからなかったりも。 体力的な問題もあり、私は会食前に 失礼させてもらいました。 母が腰痛が辛そうだったので聞くと、 やはり辛い…

親子でファスナーと闘う

従兄から連絡があり、結果 予定の変更なく、週末から週明けにかけて 通夜と告別式になりました。 本日は休みで会社には誰もいないので、 総務と直属の上司ににLINEやメールで一報を入れておきました。 ただ、週明けは月初も重なり、 同じ業務をしている人が…

伯母との別れ

仕事から帰って、ゆっくりしていたら、 母の携帯が鳴りました。 相手は私の父方の従姉。 一番上の伯母が亡くなったという連絡でした。 大正生まれで病気などでもなく、 大往生だったそうです。 ただ、夜のうちに亡くなっていて 朝までに時間が経っていたの…

名前がなくても分かる

私の仕事は、いわゆるバックオフィス。 窓口で対応している皆の処理のチェックや、 月ごとの報告書作成のお手伝いなどをしています。 イレギュラー対応などは、特にそうですが、 当然いつもいつもスッキリとした記載ではなく、 ありとあらゆるところに走り書…

日差しも光も

ギランバレーになってから、苦手になったこと。 その1つが、照明や太陽の光です。 元々煌々と明るい所よりは、 間接照明みたいな、人によっては「薄暗い」位が好きで 夜も真っ暗じゃないと寝られない方なのですが、 ギランバレーにかかってから、ひどくなり…